ビギナー向けテクニカル分析解説シリーズ「誰にでもできる!マルチタイムフレーム分析」

FX龍聖

どうも、FX龍聖です!

ビギナー向けテクニカル分析解説シリーズ、
今回は
「誰でもできる!マルチタイムフレーム分析」
でございます。

値動きには、
様々な時間軸の流れ
が存在します。

特に大事なのは、
「長期軸の流れ」
です。

値動きは長期軸の流れに同調します。

私のロジックにも長期軸フィルターは
当然の様に入れております。

詳しくは動画で解説しております^^

動画解説はコチラ!

マルチタイムフレーム分析とは・・・

マルチタイムフレーム分析は、
相場分析において最も重要な概念と言えるでしょう。

冒頭にも書きましたが、

「値動きは長期軸の流れに同調する」

というのが相場の本質です。

長期軸でトレンドが出ているならば、
短期軸はその方向に吸い込まれる。

という考え方ですね。

 

実際の相場で見てみると・・・

 

以下のチャートをご覧ください。

 

左が4時間足チャート、
右が5分足チャートです。

4時間足チャートをご覧頂くと、
大きな陰線で急落している箇所があります。

その部分を大きくフォーカスしたものが
右の5分足チャートとなります。

例えば
5分足チャートだけでトレードしていた場合、
このチャートの様に続落している所を見ると、
売りを狙いたくなります。

しかしこの様な場面では、
4時間足が完全に切り上げている中での
下落なので、
売りを狙うにはリスクが高いのです。

ちなみにこの5分足チャートの
後の展開を見ると・・・

 

この様に再上昇して長期軸のトレンドが
続行している訳です。

この状況かで売りエントリーを入れてる様では
即死です。。

この様なパターンは大変多く発生します。

この性質を理解し、
トレードを優位に持っていく事が
大事ですので、
「マルチタイムフレーム分析」
が重んじられている
のですね。

 

詳しくは動画で!

「マルチタイムフレーム分析」については動画でも解説しております。

もちろん、マルチタイムフレーム分析も、
「あらゆる状況下で万能。絶対に勝てる方法」
という訳ではございません。

マルチタイムを駆使していても、
利益を上げにくい相場
実際に存在します。

しかしながら、
知っておいて当たり前の
基礎知識ですので、
しっかりと認識しておいて下さいね!

E-Book「年間平均1万PIPSを稼ぐ戦略とその思考法」

常勝トレーダーのアタマの中、覗いてみませんか?

 
全71ページの読み応えある無料E-Bookです。
あなたのトレード戦略構築に是非生かして下さい!
このE-Bookを読めば、
「常勝トレーダーのノウハウ」
「トレーダー的思考法」

を知る事ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA