”トレーダーあるある”な悩み その1

やりたい注文を行うのに時間がかかってしまい、エントリーしたいポイントでエントリーできない・・・ もっとパパっと注文できないかな?

「楽々注文ボタン」で正確で素早い注文が可能です!

チャート上に表示されるボタンを押すだけで損切り、利益確定、ロット数設定済みのエントリーを素早く完了させることができます。

成行注文、指値注文(新規・決済)、逆指値(新規・決済)などの各種オーダーが素早く制御できる「成行モード」「指値モード」の他、エントリーすると指定pipsにストップが自動設定される「固定モード」も搭載しています。
”トレーダーあるある”な悩み その2

複利運用のために最適なロット数を割り出してエントリーしてるんだけど、わざわざ計算機で手計算するのが面倒なんだよね・・・

「ロット数自動計算機能」で複利運用に必要なロット計算を自動で行うことができます!

事前に設定した許容リスクからロット数を自動計算することができます。
複利運用でトレードしたい方には嬉しい機能です^^

”トレーダーあるある”な悩み その3

チャート監視を楽にするためにレートアラートを活用したいけどこれがまた設定が面倒なんだよね・・・

「アラート機能」でラインを引くだけでアラート設定ができます!

価格が事前に設定した値に到達したときに、ポップアップウインドウやメールでお知らせします。スマホアプリによるプッシュ通知設定も可能です。

操作としてはチャート上のラインを動かして設定するだけ。素早く簡単に正確に、アラート設定することができます。
”トレーダーあるある”な悩み その4

夜のトレードでうまく含み益が乗ってきた!しかしもう寝る時間。。
トレンドが続く限りは利を伸ばしたいけどここは無難に決済しておくしかないかな(T_T)

「移動平均線(MA)自動決済機能」でトレンドに追随して自動で利を伸ばします!

ポジション保有中に移動平均線を超えたときに自動決済させることができます。
移動平均線の種別(SMA、EMA、SMMA、LWMA)の選択も可能。
MAタッチで決済するか、ローソク足確定後の決済するかも選べます。

”トレーダーあるある”な悩み その5

MT4のグリッドって中途半端なレートに線が引いてあるから見づらいよね・・・
自由にグリッド幅を調整できると便利なんだけどな~

「グリッド自由設定機能」で任意のpip幅でグリッド(価格ライン)を表示できます!

キリ番(ダブルオー)を狙ったトレードなどで重宝します。

”トレーダーあるある”な悩み その6

ローソク足が確定するまでの時間を把握するのに時計をチラ見するのが面倒・・・
チャートから目を離したくない!

「ローソク足確定カウントダウンタイマー」でローソク足確定残り時間が常に表示されています。

これでチャートから目を離して時計をチラ見する必要はなくなります。

”トレーダーあるある”な悩み その7

スプレッドが今どの程度開いているのかをひと目でチェックできたらいいんだけどな~

「スプレッド表示機能」で現在のスプレッド幅がpips単位で常に表示されています。

急なスプレッドの開きにも安心です!

”トレーダーあるある”な悩み その8

スマホからでもMT4を快適に操作したいけど、デフォルトのMT4では使いににく過ぎる!

スマホでも快適なトレードができることに重点を置いて開発しました^^

MetaAdapter4のお陰でもうスマホでしかトレードしなくなったというユーザーもいます(笑)

Rocky

こんにちは。開発者のRocky(ロッキー)と申します。
FXや日経225のトレードをしながら、プログラマーとして活動しています。

このたび、MetaTrader4トレード支援ツール「MetaAdapter4」を開発しました。

「MetaAdapter4」はあなたのトレードをラクにしてくれます。

例えば、
・資金管理のために最適なロット数でエントリーしたいけど、いちいち計算するのが面倒
・指値・逆指値でエントリーするとき、
 指値エントリー (Buy Limit/Sell Limit) か逆指値エントリー (Buy Stop/Sell Stop) か
 どちらかわかりにくい
と思ったことはありませんか?

「MetaAdapter4」を使えばこれらは解決です。
資金管理された最適なロット数を自動で計算してくれますし、
ライン移動とボタン押下だけでエントリーが完了します。

そもそも「MetaAdapter4」は、私自身が裁量トレードで使うために開発を開始したもので、「便利な機能をシンプルな操作で」というコンセプトを追求してきました。

結果、私が独り占めするには勿体ないほどの良い出来となりましたので、より多くのトレーダーの方々に快適なトレードライフを送って頂きたく、商品化することになりました。

「MetaAdapter4」があなたのトレードのお役に立てればうれしく思います。

MetaAdapter4 開発者 Rocky

普段、海外口座のMT4でトレードをしています。

エントリーする時は、ボラティリティに合わせて損切り幅を決め、その幅と口座資金量からLotを調節していました。退場しないために必要なリスク管理ですが、これを毎回計算して注文を入れるのはかなり面倒な作業です。

MT4は注文ツールが使いにくいのもあって、ここが楽になるツールが欲しいと思っていました。

MetaAdapter4は事前に好みのリスク設定をしておけば、あとはエントリー時に自動でLotを調整してくれます。資金量に応じてLotも自然に上がっていくので、Lotを上げることへの心の抵抗も緩和されます。

リスク設定に応じたロット自動計算機能が付いている裁量トレード補助ツールはMetaAdapter4以外では見たことがないので、とても有難いです。

また、シンプルな設計で注文もすぐに入れられるため、スマートフォンの小さな画面でもトレードしやすいのもポイントです。

私はスイングトレード中心なので複数の通貨ペアを監視しています。

日常生活の中でいつエントリーチャンスが来るかはわからないため、スマートフォンでチェック出来ると見逃しが減ります。

PC版のMT4を使いたいので、VPSでMT4を稼働させておき、それをスマートフォンにつなげて使っていますが、MetaAdapter4を使うことで快適にトレード出来ています。

アラートの設定も簡単で、あらかじめチャートポイントに気軽に設置しておけばスマートフォンに通知が来ます。複数の通貨ペアのチャートを何度もチェックしなくてはならないのはストレスの元なので、ここも大変楽になりました。

MetaAdapter4シンプル設計でありながらも、かゆいところに手の届く仕様になっていると思います。私にとって手放せないツールになりました。

MT4を使った裁量トレードで稼いでいきたい人には是非お勧めのトレード補助ツールです!

1ライセンスにつき2つのMT4で稼働することができます。

<ご注意>
自動売買が禁止されているMT4口座ではご使用できません

よくあるご質問

Q&A
(Q.をクリックするとA.が表示されます)

A.

Mac用MT4は動作が安定しない所もあり、安全のためにWindows専用とさせて頂いております。

A.

はい。MetaAdapter4から出すシグナルの類はMetaAdapter4を設置しているMT4が稼働していることが条件になります。

A.

1ライセンスでカバーできるのは2つのMT4が上限ですので、3つめ以上は追加してMetaAdapter4をご購入下さい。

MetaAdapter4は、私のEA商品のプログラミング開発に長年携わって頂いている、ビジネスパートナーのRockyさんが開発した作品です。

Rockyさんのプログラミング技術のイメージは、”スマートかつ丁寧”。無駄のない作品を作り上げる彼のそのセンスは高く評価せざるを得ません。

MetaAdapter4はそんなRockyさんのこだわりを存分に感じられる、素晴らしい裁量トレード補助ツールへと仕上がっています。

専業トレーダーNさんのご協力により、実マネーによるテスト運用も十分に行い、多くのフィードバックから改良に改良を重ねることができたMetaAdapter4。

きっと、あなたの心強い相棒として重宝して頂けることでしょう。

Copyright (C) 2019 FX龍聖 All Rights Reserved.