シグナル配信、いつの間にか1年が経過。1万PIPS以上獲得。

FX龍聖

FX龍聖です!

当方が購入者向けに発信している
無料シグナル配信があるのですが、
かれこれ1年が経ちました。

獲得PIPSは1万PIPS以上の配信実績を記録する事が出来ました。

配信を始めた当初は、
長くは続かないだろうと思っていたのですが、
意外と継続できているので、自分でも驚きです(笑)

シグナル配信1周年とは
感慨深いものがあるので、
記事を書きたいと思います!

 

龍聖シグナル実績

「龍聖シグナル」
とは、私のサインツール、EA関連のフルセット版であります、
BigBangProfitFXBandleに付属させている無料サービスです。

EAは基本放置でもいいのですが、
裁量決済を入れての成績安定度を
示すためにシグナルを始めました。

2016年9月よりコツコツ配信を始めまして、
早や1年が経過し、成績は以下の通りです。

 

 

【2016年】 
9月  +3,180.9PIPS
10月  +696.2PIPS
11月 トランプ相場によりお休み
12月 トランプ相場によりお休み

【2017年】
1月  +664.5PIPS
2月  +1,336.7PIPS
3月  +653.7PIPS
4月  +1,314.2PIPS
5月  +546.3PIPS
6月  -2,049.5PIPS
7月  +1,946.5PIPS
8月  +1,497.5PIPS
9月  +656.4PIPS
10月 +495.3PIPS ←10月10日時点

合計 +10,938.7PIPS

配信用口座の事情で、口座が2つに分かれていますが、
正真正銘、シグナルで配信した実績です。

2017年6月のマイナスは痛かったですが、
マイナスはその月だけでした。

シグナル受信者の方々がどの程度の
実績を再現できたのかはまた別問題ではありますが、
BBPメソッドと私のトレーダーとしての実力を
示す事ができたので良かったです。

有料シグナル配信するなら資格が必要。

本来、シグナル配信を有料サービスとして行うには、
「投資助言業」
というものが必要なんですね。

この資格を取るには色々とハードルが高いのですが、
私が発信しているシグナルは、
「無料」
ですので、投資助言業が要らない訳です。

私は無料にしてそこそこの実績が出せましたが、
これが有料になるとプレッシャーも違うんですよね。。

流行っていたシグナル配信を思い出す。

その昔、シグナル配信サービスが流行っていた事を思い出します。

シグナル配信を片っ端から買って1000万稼いだ人もいました。

よほど当たりのシグナルに恵まれたんでしょうね~

中には、有名トレーダーによる高額シグナル配信もあって、

「月額料15万円」
という恐ろしいシグナルも見た事があります(笑)

そんな配信に限って年間マイナスだったりして、

そんなの流石にふざけてますよね(;・∀・)

 

シグナル配信サイトのトレーダーをやっていた頃を思い出す。

かくいう私も、シグナル配信業者でトレーダーをやっていた頃がありました。

懐かしいな~!(^^)!

その頃はもう今のトレードスタイルの基礎ができていた頃で、

裁量を取り入れた一定ルールのテクニカル分析で配信していました。

 

力試しでやってたのですが、

収益ランキングで1位になったりとかしていましたよ^^

ああ、懐かしい!(^^)!

ちなみにその配信業者はもうなくなってしまいました。

時代を感じますね~

 

大体シグナル配信を出す側においては運がありませんでした。

配信していた会社が潰れたり、

はたまた、配信を頼まれてこれから始めようとしていた所が

「金融庁から止められてシグナル配信できなくなりました」

などと連絡が来て、やらずじまいで終わったりとか(笑)

 

そこの会社は助言業ナシでシグナル配信に準じた形で配信してたのですが、

ついにお上の”おとがめ”が来たそうです。

シグナル配信やって実力を示したかった私としては、
ツイてない話の連続でしたね(^^;)

 

Q.シグナル配信って大変でしょ?  A.いいえ、全然大変じゃありません

他人の仕組みを借りてのシグナル配信はなかなか地に足がつかなかった私ですが、
自分の仕組みの中でやっと継続的な実績が出せたので、
念願の夢が叶ったような気分です(笑)

でもシグナル配信トレーダーって
ずっとチャートに張り付いてトレードしてる人って
いうイメージがありませんか??

いかにも大変そうな。。

ところが、
私はとある仕組みの中でやっているので、
全然大変じゃない
のです( ˘•ω•˘ )

その仕組みとは、自分のEAを駆使した、
「オートトレード+裁量決済」
というスタイルです。

私が例え、

・別の仕事していても、
・寝ていても
・遊んでいても、

EAがトレードしてくれています。

スキマ時間でポジション状況をチェックし、
必要な時は然るべき注文をして、
シグナル受信者に配信する。

ただそれを繰り返しているだけなので、
そんなに大変な事をやっているという自覚はありません。

成績に関しても、
「私に裁量トレードのスキルがあるから」
という事では決してありません。

私は裁量トレードをあきらめて、
非裁量トレードに移行した経緯があります。

ただ、BBPというシンプルかつ堅牢なロジックにたどり着き、
深く理解した上で運用しているだけです。

むしろ、私のロジックをしっかり腹に据える事ができたらば、
誰にでも成し得る程度の成果だと思っています。

まとめ

私はFX系ツール販売者の前にトレーダーです。

ツールを販売し、人からお金を頂くには、
そのツールを自ら使用し、実績を上げる事も必要だと思っています。

まあそれでも、
前述の様に、BBPという武器を使っている上での事なので、
殊更特別な事ではありません。

僕のロジック、ホントにシンプルで簡単なんですけどね。

シンプルなロジックの方が長期で通用しやすいと言われてますから、
そこ辺は納得はしています。

シンプルだけど、
相場攻略における必要なポイントを抑えている、
という感じです。

それでは今日はこの辺で^^

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

E-Book「年間平均1万PIPSを稼ぐ戦略とその思考法」

常勝トレーダーのアタマの中、覗いてみませんか?

 
全71ページの読み応えある無料E-Bookです。
あなたのトレード戦略構築に是非生かして下さい!
このE-Bookを読めば、
「常勝トレーダーのノウハウ」
「トレーダー的思考法」

を知る事ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA