稼ぎやすいFXネットビジネスの世界

今回の記事では、「マーケティング」の話をさせて頂きます。

近頃、ネットビジネスに取り組まれる方がすごく増えてきていますね!

ネットビジネスコンサルで情報発信している人は
それこそたくさんいらっしゃいますし、

メールボックスを見ていると
「稼ぐ案件」
が毎日山の様に飛び込んで来ています。

(怪しいのも含めてww)

 

ネットビジネスは、
「稼ぎやすいジャンル」
である事は間違いないのですが、

現実問題、

「ネットビジネスに取り組む95%の人が5000円すら稼げていない」
とも言われています。

 

私は結果的にFXの情報発信に力を入れる様になりましたが、
そこは自分自身が「勝てるFXメソッド」を確立できた所がきっかけでした。

アフィリエイターではなく、
インフォプレナーとしてのネットビジネス参入ですが、
参入当初からそこそこの成果は出させて頂いていたのです。

確かにインフォプレナーの立場に立てると収益性は高いと実感します。

アフィリエイターは他人様の商品を紹介して手数料を得るというものに対し、
インフォプレナーは自分自身の商品を売りますので当然実入りもいいし、
商品自体が自己ブランディングへと繋がります。

 

「闇金ウシジマくん」
のフリーエージェント編(映画化されたヤツ)でも、

「いつかはインフォプレナーになってやる・・・!」

というセリフが出てきますね。

それだけ自分の商品を持つようになると稼ぐ力が強くなるという訳です。

 

しかしながら、アフィリエイトとしての立場であっても、
FXジャンルであれば稼ぎやすいのは変わりません。

「FX系のネットビジネスは特に稼ぎやすい」
という法則は不動のものと感じます。

それは何故だと思いますか??

 

という事で今回は、

「稼ぎやすいFXネットビジネスの世界」
について、

私なりの知見を唱えてみたいと思います。

 

FX龍聖
ネットビジネスで稼ぎたい人はFX分野がお薦め!

 

商品単価高=稼ぎやすい

”人に何かを買ってもらうビジネス”では、

商品単価が高い方が圧倒的に稼ぎやすいです。

 

そうです。

FX系の商品は、商品単価が高いから稼ぎやすいのです。

当たり前の事ながら、
アフィリエイトをやるにしても、
商品単価が高い方が
アフィリエイト報酬も高いですね。

 

もちろん、商品単価が高い方が成約率は減りますよ。

そりゃあ、2,000円の商品と
20,000円の商品を並べてみると、
安い商品の方が多く売れるのは
当たり前ですよね?

しかしそれでも、
個人レベルでビジネスをするには、

高単価商品をメインに取り扱った方が、
収益性が高いのです。

同じ見込み客数にアタックするには、
案内する商品の単価が高い方が
平均客単価も上がりやすいのは事実ですね。

 

安い報酬の為に取り組んでも同じ労力がかかる

ネットビジネスでは、
報酬という成果を得るために
色々と作業する訳ですが、

安い報酬を得るための取り組みも、
高い報酬を得るための取り組みも、
同じ労力がかかってきます。

どうせ同じ労力をかけるのであれば、
高い報酬のためにかけた方がいいんじゃないか?

と、単純な発想です。

例えばアフィリエイトに目を向けるとします。

「ネットビジネス・稼ぐ」属性で紹介される商品は安いものが多い感覚が私にはあります。

リストを集めて見込み客を増やしながら商品を紹介するのですが、
商品単価が低いと報酬も低いので、

相当数リストを集めない事には大きな報酬にならない現実があるでしょう。

結局、「大きく稼ぐには商品単価が高い商品が必要になる」という事で、
みなさん、教えて導くスキルをつけたら、コンサルティングに取り組んだりする訳ですね。

コンサルなら単価は高めで当然ですし、
一定数の見込み客がある中での収益性も高くなってきます。

そうやって、ビジネスを進める内に、
高単価を取り扱っていく優位性に目を向けていく訳ですね。

しかしながら、高単価を定められるコンサルタントとかは、
それなりのスキルを高めないとできるものではありませんので、
初心者であればアフィリエイトからやってスキルを高めるのが良い、

という事になりますね。

そうやってまずは他社商品を紹介し、報酬を得る訳ですが、
そこにおいてはやはり紹介する商品の単価が低いよりは高い方が成果は出やすいのです。

ビジネスはスタートダッシュは結構大事だと思っています。

「ネットビジネス・稼ぐ」属性でビジネスに取り組んでいる人が、
”何年も報酬1万円未満”が続いた話”とかよく聞きます。

その中でモチベーションが下がり、
諦めてしまったという話も少なくありません。

そんな人の成果物に限ってそんなに悪くないものだったりするので、
勿体ない話だなあと思います。

もしその方がFXジャンルに目を向けていれば、
収入も桁1つ変わっていた可能性は十分にあるのです。

それほど、商品単価の違いにより、

同じリスト数を抱える中でも、
同じ労力をかける中でも、

成果に差が出やすいという訳です。

FXジャンルは専門性が高く、敷居も高い、と見せかけて・・・

一般的に、転売(せどり)、トレンドアフィリなどは経験ゼロの方でも取り組みやすいイメージがあるので、

そこを初期実績として積んで、ネットビジネスを展開するスタイルはもはや王道です。

それらのジャンルと比較しFXは、

「難しそう」
「怖そう」

というイメージが先行し、気軽に取り組めない事実から、
FXジャンルでネットビジネスに取り組む人口は少なく感じます。

しかし、それはあくまでイメージなんです。

 

どのジャンルでも成果を出すに簡単なものはありませんね。

僕からしてみれば、今や、転売、トレンドアフィリ等の
「ネットビジネスにおける一般的なジャンル」も競合が多い故に突き抜けるには並大抵では済まない様に思えます。

競争過多の中で戦い抜き、突き抜けるには”選ばれた人”になる必要があるのです。

競争過多、即ち”レッドオーシャン”です。

レッドオーシャンの中で突き抜けるレベルを確保するには、相当のものを積み重ねる努力が必要ですね。

その点、FXジャンルにおけるネットビジネスは、
専門性が高く、敷居が高いと見せかけながらも、
私は敷居は低いと思っています。

それは何故か??

FXジャンルにおけるネットビジネスは、ブルーオーシャンだからです。

競争率が激しくないんです。

一般的な「ネットビジネス・稼ぐ属性」で取り組む個体数と比較し、
FXジャンルで取り組む人の人口は圧倒的に少ないでしょう。

明らかにブルーオーシャンなんですね。

おまけに商品単価は高いし、同じ労力をかけるにしても成果が出やすい。

「こんな稼ぎやすいマーケットにどうしてみんな参入してこないんだろう」
と不思議に思っています(笑)

 

でも中には、

「一般的なネットビジネスでなかなか成果を出せなくて、FX系マーケットに参加したらたちまち成果を出してしまった」

という人もいます。

私が初めて情報発信を習った師匠はそういう経歴を持った方でした。

今ではバリバリのトレーダーですが、マーケティングに関しても造詣が深く、ヤリ手です。

尊敬しております。

情報発信目的でFX始めたのに、
取引する事が面白くて、トレーダーの方を深める事になった。

というパターンですが、そういうのも面白いですよね^^

私がマーケット参入する際にも、
「FXジャンルは稼ぎやすいから大丈夫ですよ」
とその師匠は言ってましたね。

全く同じ内容を今度は私がアウトプットしている訳です。

ブルーオーシャンなFX情報発信に参入しませんか??

ネットビジネスに取り組む人口がどんどん多くなってきています。

しかし当然の事ながら、競争が激しくなるという事ですから、

「稼げない人」

一定割合いて当然になってきます。

その中で、どのジャンルをネタにしてビジネスに取り組んでいこうかとする方においては、

「敢えてブルーオーシャンを選ぶ」という選択肢も大いにアリでしょう。

そこはもちろん、FX経験ゼロの方でも十分取り組めます。

FXにおける基礎知識やトレードの本質など、学ぶべき事はたくさんありますが、
学ばなければいけない事はどのジャンルでも同じなので心配ご無用です。

そのあたり、ゼロベースな方が、いかにFX情報発信で稼いで行くのか、
というお話はまた次の機会でさせて頂きたいと思います^^

 

まとめ

熾烈の戦いを極めるネットビジネスマーケットの世界。

それでも「まだまだ競争レベルは低い」というトップレベルの方のご意見もありますが、
競争相手は激増しているのも事実であり、

一般的な「ネットビジネス・稼ぐ属性」においては
「レッドオーシャンである」という見方は早々間違ってはいないでしょう。

 

その点、ブルーオーシャンなFX情報発信・マーケティングの世界は
更に競争レベルは低く、

しかも商品が高単価な故に稼ぎやすい。

ネットビジネスで稼ぎたい人にとっては意外と
「穴場」
なんです。

そもそも、既にFXに取り組んでいる人であれば、既にFXに関する知見と経験値が備わっているので、
正しいやり方で進めれば、それこそ早い段階から成果が上がる可能性は高いですね!

近頃は、FX経験者の方から「情報発信で稼ぎたい」というお問い合わせをちょくちょく頂くので、
その方々の参考になる様に、今後は、情報発信関係のコンテンツを更に増やしていこうかなと。

情報発信の話題に触れるにあたっては、FX経験ゼロの方にフォーカスしての解説が最も分かりやすいと思うので、
分かりやすく、丁寧に、行きたいと思います!

という事で、次回の「マーケティング編」の記事は、

「FX未経験者がFXジャンルでの情報発信者を目指すにあたり学ぶべき事」
についてお送りいたします。

FX情報発信は稼ぎやすいのは分かったけど、
具体的にはどうやればいいの??

という問いにお答えする内容となります^^

また次の記事でお会い致しましょう!

この記事を読んで、

「情報発信で稼ぎたい!」

という方がいらっしゃれば、お問い合わせくださいませ~!

あなたの方向性について、じっくり考えさせて頂きたいと思います。

E-Book「年間平均1万PIPSを稼ぐ戦略とその思考法」

常勝トレーダーのアタマの中、覗いてみませんか?

 
全71ページの読み応えある無料E-Bookです。
あなたのトレード戦略構築に是非生かして下さい!
このE-Bookを読めば、
「常勝トレーダーのノウハウ」
「トレーダー的思考法」

を知る事ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA