勝てない商材でも売れまくる業界の闇 -Part2- ~どこかが間違っているアフィリ業界~

FX龍聖

”勝てない商材でも売れまくる業界の闇シリーズ”、
Part2です^^

ここは本当に力入れて論じていかなくてはならない所でして、
リスク覚悟で本音を語っていきますよ~!

少なくとも私のブログ読者さんにおいては、
業界の闇を少しでも明るく照らす存在でいて欲しい、

そんな願いも込めての記事であります!

 

Part1のおさらい

私はメンターから、

「売れるFX情報商材を作成するにあたり、性能はさしたる問題ではない」

と教えられました。

要は良く見せることができていれば売れるのだという事なのですが、

もちろん私はそんなの納得いきません。

 

色々取り組んでいる内に、
それらの価値観は理解できるようになってきましたが、

私は
”性能はさておき、見せ方だけうまい商品”
なんて作りたくないと今でも思っています。

FX商材において、
「機能的価値」
を成立させるのは至難の業だと思っています。

 

ましてや、
数万円の商品で
”ファンタジックな荒稼ぎ”
なんてできる訳がないのであるのに、

それがあたかも
「本当にできる」
と思わせる所が何とも卑劣です。

 

「投資教育」
と銘打ち、
”FXは簡単に資産を増やす事ができる”
などと言わんばかりのコピーフレーズを連呼。

 

何が投資教育なんでしょうか(^^;)

恥ずかしくないんですかねえ

腐った業界を支える明らかに間違っているアフィリエイター

そんなふざけた投資教育とやらを
懸命に支えている人たちがいます。

それは”節操のないアフィリエイターさん達”ですね。

何かと話題になっているFX商材名をググると、
大変作りこみが素晴らしいアフィリサイトに簡単に出くわす事ができるでしょう。


「FX商材レビューサイト」

なるものです。

この類のサイトは、
主に裁量商材系を取り扱っているものが目立ちます。

彼らのやり方としては、
一部に辛口レビューを入れて、
正当に評価しているサイトであると思わせる事ですね。

 

でも何のことはありません。

 

核心に触れるならば、
本当の意味でその商材を機能的価値を認めている訳ではない
事が殆どでしょう。

 

SEO的観点や、
アフィリ報酬の高さにおいて、
売りやすくて実入りも大きいものであれば
扱う商品として推す価値がある、

というのは大いに図星の所でありましょう。

商品のセールスレターのクオリティも、
ふんだんに予算がかけられているものは
やはり見てくれがいいので売りやすく、
「推薦商材」にする条件には必須ですよね。

 

しかし繰り返しますが、
性能を認めて推薦している訳ではありません。

 

そのアフィリサイトが列挙する高い性能を認める根拠も、
「こじつけ」
に近いものがありますので、
真に受けないで頂きたいものです。

 

それがまた、
サイトのデザイン性の高さも相まって、
信用してしまうんだから
マーケティングにおいてデザインの作りこみなどは
重要なんだなと思います。

 

例え使えないFX商材でも、
デザイン・ライティングも含めて
Webサイトのクオリティを追い込むだけで
売れてしまう。

そんなんじゃあ、
本来のレビューサイトの意味が薄れてしまいますよね(^^;)


販社の意見だけではなく、

他者の意見や評価も公平に見ることができるからこそ、
レビューサイトの存在意義があるのではないでしょうか。

 

残念ながら現実としては、
レビューの根底にある基準から、
消費者が求めているものとは乖離しまくっているのです。

その結果として生まれてくるのが次の様な現象です。

 

 

多くのサイトで高評価されている商材なのに全く使えない・・・

アフィリエイターが好条件で売れるFX商材は決まってきています。

販売という観点での”好条件”とは、
性能はさしたる問題ではない事は前述の通りですね。

すると、

「実際は使えない商材なのに多くのサイトで高評価されている」

という状況になってしまうのです。

これこそが機能的価値はさておきのイマイチなFX商材を
多くの人が不本意に掴まされている
”アフィリ業界のロジック”
となります。

販社側もコンテンツビジネスですから
いくら格安で商品を卸そうが
損はしません。

 

そこに無形ビジネスの旨味を利用した仕組みがあるんですね。

 

そして節操のないアフィリエイターさん達は、
腐ったFX業界をしっかりお支えになっている訳であります^^

 

「私は仮に商材代金の9割をあげるから紹介して」
とか言われても、
機能的価値が認められないものであれば
絶対に紹介しません。

 

本当にいいものかよく分からないような商品を売るような
カッコ悪い事をやりたくないからですよ。

本当の商品価値を分かって紹介できる人は少ない

FX商材を取り扱っているアフィリエイターとは、
有名それこそ星の数ほどいらっしゃると思いますが、

 

ことFX商材系に関しては本当に商品価値を分かって
紹介できている人は本当に少ないと思われます。

きちんとした検証すらせず、
「セールスレターの感想」
ばかりになっているよく分からない人もいます(笑)

そんなのレビューと言えますか??

正しい検証も行わずに、
薦めるだの薦めないだの、
なんだか失笑に値する世界ですね。

とは言え、
中には真面目に検証して
評価をしている方もいらっしゃいます。

その様な
「本来あるべき姿のアフィリエイター像」
を踏襲できている人のサイトでも、
作りこみが甘かったり見せ方がマズいとまた
売れないんですよね(^^;)

アフィリエイターとして
本当にいい事を書くこととは、
それがそのまま収益に直結するとは限らない所が
やるせないですね・・・

結局は、
アフィリエイターとして稼げる人は、
「アフィリエイターとしてのあるべき姿」
の有無とかは関係なく、
見せ方・売り方が上手い人です。

サイトのクオリティも含めて
「見せ方・売り方」
なんで、
販売媒体に資金をかけていらっしゃる事は
ビジネス的には立派ではあるんですけどね・・・

でも、
消費者にとっては迷惑極まりない事だと思うのですよ。

本質を知れば騙されない

FX商材に関していかにも詳しそうな
レビューサイトも
述べてきた様な仕組みで成り立っている事を考えると、
何を信じていいか分からなくなりますよね(^^;)

しかしここは冷静になって考えてみませんか。

商材選びに際し、
ついついレビューサイトに参考してしまい
アフィリエイターの高評価を鵜呑みにしてしまう人は、
「自らがトレードの本質を学ぶ」
という事を放棄してしまっている事が多いです。

 

トレーディングには原理原則があり、
長期的に出すパフォーマンスにも
限度というものがあります。

 

その様な現実志向は抜け落ちて、
ファンタジーばかりを追っている限りは、
延々と商材代を支払って心無いマーケッターに
”不本意な報酬”を支払い続ける側から卒業できません。

 

もういい加減、
”見掛け倒しのFX商材”
に引っかかりたくない人は、

「トレーディングの本質を知る」

ための努力に全力を注ぐことをお勧めします。

 

本質を認識すれば、
そう簡単には騙されなくなります。

 

逆に不勉強は大変怖い事でもありますので、
まだそのステージにいる人は、
自分の身を守るためにも
直ちに正しいインプットを行う必要があります。

主に投資関連書籍を出版しているパン・ローリングからは、
世界的なトレーダーが本質を述べている本が
たくさん出ています。

そういう本当に勉強になる書籍は
ちと値が張るものが多いのですが、
数万円の使えない商材を買うよりも
遥かに投資対効果が高いので、
お勧めです。


さああなたも、

正しいインプットの元で
トレーディングの本質を学び、
共にFX商材業界を良くしていこうではありませんか! 

E-Book「年間平均1万PIPSを稼ぐ戦略とその思考法」

常勝トレーダーのアタマの中、覗いてみませんか?

 
全71ページの読み応えある無料E-Bookです。
あなたのトレード戦略構築に是非生かして下さい!
このE-Bookを読めば、
「常勝トレーダーのノウハウ」
「トレーダー的思考法」

を知る事ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA